産後ケア & レスパイト

産後ケアとは

産後ケアとは、分娩後、妊娠や分娩によって変化したからだが妊娠前の状態に戻るまでの期間、あるいは、分娩後のホルモンバランスの変化に伴い精神的に不安定な期間、母親になった女性の心身を癒し、親子の愛着形成と親としての自立を促し、社会復帰への援助を行う、産後の女性を包括的に支援する実践をいいます。

産後ケアのプログラムは、単に美容としてのケアやマッサージのみを行うケアをさすものではなく、産後特有の心身の変化を踏まえた個別的なケアと、母乳育児をはじめとした育児全体の支援、さらに社会における関係性の再構築を行うことによる女性の自立支援を目的として、実施します。

 

「産前産後ケア」として目指すもの

  • 母親になった女性の心身を癒す
  • 親子の愛着形成
  • 親としての自立、「親になる」ことへのサポート
  • 女性の社会復帰
  • 子育て不安解消
  • 孤立化・虐待リスクの軽減
  • 子育て仲間の輪
  • コミュニティと世代間交流

産後レスパイトとは

「レスパイト」とは、休息・ひとやすみを意味する言葉

産後レスパイトとは産後ケアプログラムのひとつで、一時的に子育てから開放することによって、日頃の心身の疲れを回復をサポートします。

育児に追われ慌しく過ぎる時間の中で、母親としての役割、夫・家族への感謝の気持ちや社会復帰、自分のキャリアと生活のバランスなど、ゆっくりとレスパイトしながら、整理する時間が必要です。

 

産後レスパイトの目的

①転地効果・リラックス : 日常を離れ、ホテルで過ごす空間・時間・プログラム

②育児不安軽減 :助産師さんに育児技術を確認、細かな育児相談など育児サポート

③ママの心と体のケア : 助産師さんによる母体のケア、乳房ケア、カウンセリング

④赤ちゃんのケア : 助産師さんによる発育・発達チェック、体重チェックなど

⑤体力・気力回復 : 安心できる空間での休息、ゆっくりできる自分の時間 

⑥母子の愛着形成 : タッチケアなどによる母子のふれあい促進、生理的効果

 

潜在化しているニーズを満たす、新しいタイプの産後ケア

当パッケージは助産師によるブリーフィングから始まります。 産後の親子に合わせオリジナルで完全オーダーメードのプランを作成し、ケアにあたります。 助産師とのマンツーマンだから出来る贅沢なケア。 経験豊富な助産師が、女性の生涯の健康の専門家として、育児から女性自身の健康を含めてサポートいたします。 がんばった自分へのご褒美として、大切な人へのプレゼントとしてもご利用ください。

 

近畿日本ツーリストがお届けする「産後ケア&レスバイト パッケージ」

当パッケージプランでは、1泊2日を基本とし、3泊4日までご希望にあわせてケアプランを作成。ショートステイでありながら、最高のレスパイト〈休息〉とともに母子の愛着形成支援、育児支援、職場復帰支援をサポートします。

詳しくはこちらから

 

当プランは、一般社団法人産前産後ケア推進協会と近畿日本ツーリストの共同企画で、 産後特有の心身の変化を踏まえ個別的なケアを行う、産後ケア専門のプログラムです。

 

ホテルパッケージ