お問い合わせはこちらから
Scroll Down
- CES 2021 Online -
CESとは
CESは世界中の民生機器テクノロジー業界の関係者が参加する
世界最大規模のイベントです。
50年以上に渡って、次世代の革新技術が市場に導入される可能性を見極めるための
グローバルな舞台として機能してきました。

その歴史の中で今回初めて全てをオンラインで開催することになりました。

昨年まで10年以上に渡り、近畿日本ツーリストでは
多くの出展者様や来場者様のご渡航のお手伝いをさせていただきました。
今回は初のフルオンライン開催に合わせ、オンラインセミナーのプログラムや代行視察等、
皆さまのご要望・ご希望に合わせてコーディネートさせていただき、
新たなCESをご覧いただくお手伝いをさせていただきます。
ぜひ、ご興味がある方は下記の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

OUR SERVICE
KNTでできること

  • オンライン・コンベンションでの
    製品展示を見てのレポート
    Report
    お客様の興味がある点を事前にお伺いし、
    ご興味に合う商品・サービス・システム等を撮影し、
    商品・サービス・システムの概要や特徴のレポートを作成してご提供いたします。
  • オンライン・コンベンション後の
    ビデオリポート
    Video Report
    お客様の興味がある点を事前にお伺いし、業界に精通したコーディネーターが
    オンライン・コンベンションに参加、
    出展者からの説明やお客様からの質問/回答を動画にいたします。
    動画は編集をしてお客様が必要な部分をダイジェスト版とし、
    出展者の説明や質疑応答の内容は字幕挿入、
    もしくはバックグランドで音声(日本語)を挿入してお渡しいたします。
    お客様がCESに登録、参加する必要がございません。
  • トータル・パッケージのご提案
    Suggestion
    「オンライン・コンベンション代理参加」のトータル・パッケージとなります。
    ① 事前にお客様のご希望を伺い、ご希望に合った出展者のピックアップ
    ② CESの特徴と目的を説明
    ③ その業界の現在の動向や概要、注目点を説明
    ④ お客様希望の出展者の特徴や概要を説明
    ⑤ お客様希望の出展者オンライン・コンベンション動画撮影
    ⑥ 事前に質問事項をいただき、出展者とオンライン・コンベンション上で質疑応答
    ⑦ 総括レポート・パッケージの作成
    「書面+動画」もしくは「オンラインセミナー」形式でも、ご希望の形式で作成いたします。
  • オリジナルのオンラインセミナー
    Original Online Seminar
    いろいろなビデオクリップのダイジェスト版を作成し、
    ZOOM等を利用してオリジナルのオンラインセミナーを行います。
    ダイジェスト動画を流しながら説明、質疑応答。
    お客様の希望・目的に合ったセミナーを組むことが可能です。
  • CESの登録代行
    Registration Agency
    弊社にてCES2021の登録代行が可能です。
    登録代行には、CES2021の登録料(149ドル、約15,650円)と
    登録代行手数料(9,500円)がかかります。
    ※登録代行は2020/12/22までとさせていただきます。
    ※登録代行に際して必要な情報は、お問合せ後にご案内させていただきます。

OVERVIEW
CES2021概要

  • イベント名
    Consumer Electronics Show(CES)
  • 日程
    2021年1月11日(月)~1月14日(木)
  • 主催者
    Consumer Technology Association(CTA)
  • 開催地
    オンライン開催(前回実績:2020年 ラスベガス開催)
  • 日毎詳細
    1/11(月) Exclusive media-only access
    1/12(火) Exhibitor showcase and conference programming
    1/13(水) Exhibitor showcase and conference programming
    1/14(木) Conference programming
  • 2020年実績
    来場者数 : 170000人
    出展者数 : 4400社
    展示面積 : 269,419 sq.m.
  • 取扱品目
    3D印刷、アクセシビリティ、広告、マーケティング、コンテンツとエンターテイメント、人工知能、オーディオ/ハイエンド/高性能、クラウドサービス、コンピューターハードウェア、サイバーセキュリティとプライバシー、デジタルヘルス、デジタルイメージング/写真、ドローン、教育、フィットネス、 ゲーム、ライフスタイル(家族、美容、ペット)、モバイル決済/デジタルファイナンス/ Eコマース、公共政策/政府、レジリエンス、ロボット工学、センサーと生体認証、スマートシティ、スマートホーム、ソフトウェアとアプリ、スポーツテクノロジーとeスポーツ、サステナビリティ 、電気通信、旅行および観光、車両技術、ビデオ、仮想現実および拡張現実、ウェアラブル、無線デバイス、無線サービス、その他の消費者向け技術
  • キーノートスピーチ
    ・Verizon’s Chairman and CEO Hans Vestberg(開催キックオフ講演者)
    ベライゾン(アメリカの携帯キャリア会社)の5G技術がラボとの連携(交信)を迅速化、リアルタイム化、大量許容量とすることにより救命技術に繋がる。
    ・General Motors’ Chairman and CEO Mary Barra(開催オープニング講演者)
    ジェネラルモーターズ(GM)の将来の電気化、排出ガスゼロを目指してすべての車両のEV化。
    ・AMD President and CEO Dr. Lisa Su(開催中の講演者)
    AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイスズ社、半導体製造会社)による新しいゲーミングの世界を紹介。
  • オフィシャルサイト

NEWS
新着情報